ブログのブックマーク及びお気に入り登録お願いします。

2021年1月11日月曜日

フェアリーS暴露話

  ★フェアリーS公開

今週はフェアリーSの買い目の無料特集!
週末1番注目レースの無料買い目の他にも
・フェアリーSの本命◎馬(水曜公開コンテンツ)
・フェアリーSの穴馬 (木曜公開コンテンツ)
など無料で楽しめる情報盛りだくさん。
とにかく重賞の無料買い目がオススメのコンテンツ
👉「鬼勝ち馬券情報局」ー常勝の掟ー
※メール登録だけで無料情報が受け取れます



このブログは攻めに攻めた暴露話を公開する所。削除覚悟で掲載するのでついてきて欲しい。念のためブックマークは必須かもしれない。


京成杯オータムハンデも2番人気16着ルフトシュトロームをバッサリ斬り捨て成功。セントウルステークスは4番人気10着シヴァージをバッサリ斬り捨て。


ローズステークスでは2番人気のフアナを斬り捨て成功。セントライト記念では2番人気のガロアクリークを馬券(馬単)の対象からキッチリ外して2番人気3着。


オールカマーで6人気ジェネラーレウーノを簡単に消し、3人気ステイフーリッシュの好走は外厩グリーンウッドの時のみと判断し(今回は山元TC)馬単の対象から消し成功。


シリウスSで4人気ダイメイコリーダの前走のレベルの低さを指摘し消し、G1スプリンターズSでは6人気ライトオンキューは勿論、更に4人気ダイアトニックをバッサリ斬り捨て成功。


京都大賞典はキングオブコージの1着は無い大局観を披露したが、グローリーヴェイズに勝たれてしまったのは反省。その他の消し馬情報もランキング欄で悉く成功しているのは記憶に新しいだろう。


秋華賞では3番人気ウインマリリンや5番人気マルターズディオサを買えない理由含みでバッサリ消し成功。


菊花賞はサトノフラッグ連対軽視までは良かったが、アリストテレスに走られて完敗も、富士Sでは4人気タイセイビジョンをバッサリ斬り捨て。


アルテミスSは2番人気ククナは入った厩舎を見れば期待度は高くなく、買い目を作るのに1着に買わないという決断で正解。更にはスワンSの1番人気サウンドキアラを馬券対象から外した。天皇賞秋ではクロノジェネシスをアーモンドアイと真逆の適性から2着には買わないと豪語正解したが、フィエールマンに割られた。


京王杯2歳Sでは4人気リンゴアメ・7人気ストライプの穴人気2頭の凡走は見抜け、みやこSでは穴人気ワイドファラオを斬り捨てた馬単4点で20倍をサービス配信。


デイリー杯2歳Sで2点サービス配信を外し、武蔵野Sでは穴人気2頭の凡走を見抜き、エリザベス女王杯はノームコア・ソフトフルートを状態面から連対は無いと判断したが、サラキアに最後に割られてしまい、ラッキーライラック→ラヴズオンリーユーの馬単19倍がゴール前で消えたのは痛かった。


マイルCSは3歳牡馬のレベルの低さをしっかり見抜いた上で、6人気ラウダシオン武騎手では高速馬場には対応できず穴人気で消しを公表。更には2人気騎手人気で過剰に売れているサリオスを消して馬単3点的中。東スポ杯2歳Sはサービス配信で馬単4点で16倍。


京都2歳Sは4,5番人気の穴人気をバッサリ斬り捨てて3頭に絞ったが、最後馬単2点まで絞って撃沈。ジャパンカップは穴人気の6人気ワールドプレミア&カレンブーケドールを消し、コントレイルを1着で買わない宣言で完全的中。


ステイヤーズSで1,2,4番人気のアルバート、ポジスラ、ポンデザールを状態面から1着は無いとの見解を記し、サービス配信のチャレンジカップは叩き良貨型の3人気ヒンドゥタイムズを消して馬単裏表2点で的中。チャンピオンズカップはインティとモズアスコットのフェブラリーSがベストな2頭は消しクリンチャーも消したが買い目の馬単3点は縦目決着。


中日新聞杯は飼い葉喰いの悪さから2人気ボッケリーニを消し、厩舎情報から6人気トリコロールブルーを消し仕上がりから7人気ショウナンバルディを消したがボッケリーニに勝たれてしまい懺悔。阪神JFはスプリント寄りの穴人気馬には出番なしと判断しオパールムーン&ヨカヨカを消した。


ターコイズSはアンドラステとビックインバオを前日に消し、シーズンズギフト含め3枚消しだが、アンドラステに割られて大反省。懲りずに朝日杯FSも膝の故障明けの6人気ショックアクションとタフ馬場でマイルは厳しいグレナディアガーズを前日に消したが失敗。


阪神カップは人気のサウンドキアラと穴人気のマルターズディオサの2頭を馬主のエゴと称して消したが2着に来られ申し訳なかったが、ホープフルSは2人気ランドオブリバティと4人気ヨーホーレイクを消して馬単9万馬券ゲット。有馬記念は過剰人気のラヴズオンリーユー&ワールドプレミアを穴人気馬の中で消しフィエールマンの右前脚は確かにスジに違和感があるようだが、追い切りを見た感じ大きな問題はないと判断し当然買う事に決定もサラキア抜け。


中山金杯は6人気カデナ7人気シークレットラン9人気バイオスパークをバッサリ切り捨て、京都金杯では3人気レッドガラン6人気ロードマイウェイを切り捨て成功。馬券としては回収率100%ジャスト。つまり資金が増えむせず減りもせずという、ケンという判断は正解だったと思う。


シンザン記念は調教の遅れと舌を出して走る経験の浅さなどから、5人気レジンドゥスリールを前日に切り、更新時3人気カスティーリャもバッサリ切り捨て成功。フェアリーSはアトミックフレアの具合の悪さを暴露したが、5人気以内からも1頭不安話がある。馬体重的に400キロ未満では厳しいと言えば、どの馬かわかるだろうか。更に1着は大局観的に無いと思える超人気馬も公開しておこう。

新年もクリック感謝です。





※※※厳選11レース配信6的中は以下です※※※

■セントライト記念 
5強の中で2頭が危険という事で
勝つのは2頭のどちらかという見立て。
無難に2頭軸で相手に⑩ヴァルコスのみ拾い馬単で4点勝負。

 馬単 
⑥バビット⑨サトノフラッグ→6・9・10 

 危険人気馬
⑦ガロアクリーク④フィリオアレグロ 

1点1万円の4万円勝負(金額は各自自由だが同一金額で)
4万円→30万9千円(回収率773%)




■オールカマー
6強の中で2頭が危険馬。ならば残り4頭競馬という見立て。 
勝つのは54キロ牝馬2頭のどちらかだろう。6強の中の残り
①クレッシェンドラヴ③ミッキースワローを拾い馬単6点勝負。

 馬単
④センテリュオ⑧カレンブーケドール→4・8・1・3  

危険人気馬 
⑥ジェネラーレウーノ⑦ステイフーリッシュ

1点1万円の6万円勝負(金額は各自自由だが同一金額で)
6万円→45万4千円(回収率757%)




■みやこステークス
6強の中で1頭が危険馬。ならば残り5頭競馬という見立て。 
勝つのは調教強化と阪神替りの鞍上強化川田騎手馬だろう。
6強から残りの⑤ベストタッチダウン⑦ヒストリーメーカー
⑨スワーヴアラミス⑩エアアルマスを拾い馬単4点勝負。

馬単
⑥クリンチャー→⑤⑦⑨⑩

危険人気馬 
①ワイドファラオ

1点1万円の4万円勝負(金額は各自自由だが同一金額で)
4万円→20万円(回収率500%)




■東スポ杯2歳S
3強の中で1頭が危険馬。1強オッズを信じて良いレースだろう。 
3強から残りの①ドゥラヴェルデと、内枠の前残りが怖い
②タイトルホルダーを拾い馬単2点勝負。

馬単
③ダノンザキッド→①②

危険人気馬 
⑩ジュンブルースカイ

1点1万円の2万円勝負(金額は各自自由だが同一金額で)
2万円→15万8千円(回収率790%)




■チャレンジカップ
3強の中に危険人気馬は無し。
3頭で決まるレースだろうが叩き良化が他の
①ヒンドゥタイムズの1着は無いと判断し馬券からも消し。
残る2頭の馬単裏表2点勝負。

馬単
⑦レイパパレ←→⑪ブラヴァス

危険人気馬
①ヒンドゥタイムズ

※安すぎるので配当は省略



■カペラS
4強の中に危険人気馬は無し。
4強で決まるレースだがどれが勝つか1頭に絞れず
1着2頭の馬単フォーメイション勝負で
相手に⑨ダンシングプリンスを入れた馬単4点勝負。

馬単
⑫レッドルゼル⑬ジャスティン→⑨⑫⑬

危険人気馬
特になし

1点1万円の4万円勝負(金額は各自自由だが同一金額で)
4万円→30万2千円(回収率755%)