ブログのブックマーク及びお気に入り登録お願いします。

2020年11月24日火曜日

ジャパンカップ人気薄暴露話

 月単位の会員募集は行わないのか?G1以外の重賞会員は無いのか?との問い合わせがあるのだが、無理に自信の無い荒れるレースを配信するのはどうかと思う。

当然上位人気の中で馬単に対する不要な人気馬情報は入手できる。入手できなくとも凡走は見抜けるくらいの競馬眼はあるのだが、死角から飛び込んで来る穴馬を馬単4点、6点でケアするのは神業でしかない。

土曜重賞はバイアスが読み辛く、ハンデ戦などは実力以外の要素も求められ特に難しく10点買いでも獲れる気はしない。現にサービス配信で大きく的中させているオールカマー・セントライト記念・みやこSは日曜のG2という事が、東スポ杯2歳Sは頭数が少ない重賞という事が、本気で皆さんを儲けさせたい何よりの証拠だろう。

春のG1配信内容、回収率に納得いかなければ、御入会は遠慮お願いします。

→ 春G1全12戦配信内容春サービスレース金鯱賞は3点で外し、日経賞は6点で当てていますが、配信がシンプルに買い目のみだった為、未掲載ですみません)


ジャパンカップの有力馬は当然3強なのだが、個人的にはサートゥルナーリアは配当吸収馬として、危険視する予定だったので予想には何一つ影響は無いが配当が目減りした印象。3強以外ではサートゥルナーリアよりも注意すべき馬が1頭だけ存在。ランキング欄に掲載しておこう。





的中した秋のサービス配信内容は以下です

■セントライト記念 
5強の中で2頭が危険という事で
勝つのは2頭のどちらかという見立て。
無難に2頭軸で相手に⑩ヴァルコスのみ拾い馬単で4点勝負。

 馬単 
⑥バビット⑨サトノフラッグ→6・9・10 

 危険人気馬
⑦ガロアクリーク④フィリオアレグロ 

1点1万円の4万円勝負(金額は各自自由だが同一金額で)
4万円→30万9千円(回収率773%)




■オールカマー
6強の中で2頭が危険馬。ならば残り4頭競馬という見立て。 
勝つのは54キロ牝馬2頭のどちらかだろう。6強の中の残り
①クレッシェンドラヴ③ミッキースワローを拾い馬単6点勝負。

 馬単
④センテリュオ⑧カレンブーケドール→4・8・1・3  

危険人気馬 
⑥ジェネラーレウーノ⑦ステイフーリッシュ

1点1万円の6万円勝負(金額は各自自由だが同一金額で)
6万円→45万4千円(回収率757%)




■みやこステークス
6強の中で1頭が危険馬。ならば残り5頭競馬という見立て。 
勝つのは調教強化と阪神替りの鞍上強化川田騎手馬だろう。
6強から残りの⑤ベストタッチダウン⑦ヒストリーメーカー
⑨スワーヴアラミス⑩エアアルマスを拾い馬単4点勝負。

馬単
⑥クリンチャー→⑤⑦⑨⑩

危険人気馬 
①ワイドファラオ

1点1万円の4万円勝負(金額は各自自由だが同一金額で)
4万円→20万千円(回収率500%)




■東スポ杯2歳S
3強の中で1頭が危険馬。1強オッズを信じて良いレースだろう。 
3強から残りの①ドゥラヴェルデと、内枠の前残りが怖い
②タイトルホルダーを拾い馬単2点勝負。

馬単
③ダノンザキッド→①②

危険人気馬 
⑩ジュンブルースカイ

1点1万円の2万円勝負(金額は各自自由だが同一金額で)
2万円→15万8千円(回収率790%)




▼▼格安だと思う▼▼